maru labは<障害>や<福祉>といった枠組みを超え、他者との違いを認め合える豊かな社会づくりのための情報発信サイトです。


1798721_704004806394876_1071306794244338593_nのコピー

障害のある人たちのつくったものを再生=Re-bornさせて、社会へとつなげる架け橋プロジェクトを行っているリボンヌ手芸部Fukuokaでは、普段制作を行っている南区の古い一軒家を解放し、月に一度手芸で遊ぶ一日“リボフェス”を開催しています。
たいしたお構いはできませんが、好きな時間に来て、用意している布や糸、ビーズやボタンなどを自由に使い制作を楽しんでください。
また、6/21は夏至の前の日ですので、夜はキャンドルを灯して「短い夜」をちょっとだけ楽しめたらと思ってます。

日 程)
●6月21日(日)

時 間)
●11:00~21:00
※お好きな時間にふらりとお越しください。

参加費)
●500円
※作った手芸品をお一つ無料でお持ち帰りいただけます。二つ目以降は、お一つ500円をいただきます。(制作物の寄付大歓迎です)

定員)
●20名くらい

内容)
●お星さまのブローチ(半月後の七夕にちなんで)
※布や糸、ビーズやボタンなどを自由に使い世界に一つのブローチを制作
※他に作りたいものがある方は、お気軽にご相談ください。

場所)
●工房まる三宅アトリエ内
福岡市南区三宅2丁目9-28  tel 092-984-1395
アクセスはこちらをご確認ください。

その他)
●ハサミ、針、その他手芸道具をお持ちください。
※数に限りがありますが、手芸部でも用意しています。
●ミシンを用意していますので、自由にお使いください。
●飲食可ですが、ゴミはお持ち帰りください。
●時間帯によっては混雑することもありますので、ご了承ください。

予約)
下記ご連絡をお願いします。
また、その際お越しになる時間帯をお知らせください。(昼くらい、夕方くらい、夜くらいでも構いません。※変更の場合、連絡の必要はありません)
特定非営利活動法人まる marulab.(担当:船津丸)
E-mail funatsumaru@maruworks.org 
TEL 092-984-1395 FAX 092-984-1313