maru labは<障害>や<福祉>といった枠組みを超え、他者との違いを認め合える豊かな社会づくりのための情報発信サイトです。


fpg_poster
「ユニバーサル都市・福岡フェスティバル」の関連事業として開催される「fukuoka plus gallery」。

2回目の開催となる今回は、福岡市内に在住、または市内の福祉事業所/会社などの通われる障がいのある方々を対象に「natural(自然)」をテーマにした作品を募集したところ、予想を大幅に超える約300点の作品が集まりました。その中から約120点をセレクトさせていただき、福岡市役所1階市民ロビーで展覧会を開催いたします。

「fukuoka plus gallery」は、障がいのある人たちのアート作品で福岡のまちを彩り、ちょっとした和みの空間をつくり、作品と出会うことでプラスの出来事を生みだすことを目的としております。

また今回は、テーマを「natural(自然)」とし、障がいのある人もない人も同じ自然の中で生きていることを会場で表現すると共に、さまざまな捉え方の差異を楽しむ空間をつくり、作品に込められたおもいからたくさんの対話が始まり、作者ー鑑賞者の関係を越え、新たなつながりが生まれることを期待しております。

期間中は、障がいのある作家を会場に招き、ライブペインティングや似顔絵制作の公開イベントも開催いたしますので、お誘い合わせの上ご来場ください。


「ユニバーサル都市・福岡フェスティバル」関連事業
公共施設における障がい者アート展

fpg_logo

企画展概要
開催期間:2012年9月29日(土)~10月14日(日)10:00~18:00
会  場:福岡市役所 1階市民ロビー
主  催:福岡市
企  画:「公共施設における障がい者アート展」実行委員会

公開イベント
fpg_event
似顔絵のご予約/お問い合せ先
 「公共施設における障がい者アート展」実行委員会 事務局
 〒815-0041 福岡市南区野間3-19-26 NPO法人まる内
 TEL:092-562-8684 (9:00~19:00/日・月休み)
 FAX:092-562-8688
 Mail:marulab@maruworks.org
 担当:樋口、船津丸


企画展フライヤーはこちらからダウンロードできます。
(アイコンをクリックするとダウンロードできます)

pdf_icon