maru labは<障害>や<福祉>といった枠組みを超え、他者との違いを認め合える豊かな社会づくりのための情報発信サイトです。


リボンヌ手芸部FUKUOKA in桜坂山ノ手荘作品

5月10日、桜坂山ノ手荘にて開催しました「リボンヌ手芸部」では、大人12名+お子様(小学生の女の子たち)3名、計15名の部員さんにお集まりいただき、ワイワイ、そしてモクモクと商品作りにご協力いただきました。

5

ブレスレット作りは細かい作業が多かったので、小学生チームにはキーホルダーのチャーム作りを行ってもらいました♪

IMG_1725

出来上がった商品は、ラッピングして西新のSallyさんで販売してます。

IMG_1706

詳しくはリボンヌ手芸部FUKUKAのブログをご覧ください。(こちら


▶リボンヌ手芸部というのは、障害のある人たちのつくったものを再生=Re-bornさせて、社会へとつなげる架け橋プロジェクトですが、福岡ではmarulab.の部活動として定期的に開催しています。(北九州ではかちゃさんで開催してます。)
現在、東京、宮城、福岡(福岡市と北九州市)に拠点があり、それぞれカラーがちょっとだけ違ったりしますが、marulab.が運営するリボンヌ手芸部では、手芸を仕事にしている方や作家として活動している方から意見をいただきながら、売れる商品づくりを目指しています。
▶現在部員募集中♪

船津丸


●問い合わせ・申し込み先●
特定非営利活動法人まる(担当:船津丸)
E-mail funatsumaru@maruworks.org TEL 092-562-8684
お申し込みはメールにてお願いします。
先着順で締め切りとなりますのでご予約はお早めにどうぞ。