maru labは<障害>や<福祉>といった枠組みを超え、他者との違いを認め合える豊かな社会づくりのための情報発信サイトです。

100人のちょうちょ展at Open MUJI

2016年2月2日

minityoutyo100


障害のある人たちのつくったものを再生=Rebornさせて、社会へとつなげる取り組みを行っているリボンヌ手芸部Fukuokaでは、活動4年目となる今年「100人のちょうちょ展」という展示イベントを企画しております。
普段は、福祉施設の素材を使って商品づくりを行い売上の一部を還元するという活動を行っていますが、施設から届けられる素材は、いつも自由でおおらかで、手にするだけでワクワクし、制作そのものを楽しませてもらっているのも事実です。
今回の「100人のちょうちょ展」は、そんな楽しい制作過程をたくさんの人と共有することができたらという思いからスタートし、100を超える人たちが参加してくれました。
展示では、色や形、大きさの異なる個性豊かなちょうちょたちを制作者と共にご紹介します。
共通するモチーフだからこそ見えてくる「違い」をたくさんの人に楽しんでいただければと幸いです。
「変化」や「幸せ」を運ぶとされるちょうちょ。
障害のあるなし関わらず、共にこれからの未来を創造できたらという願いを込めて。


会期|2016年2月22日(月)−28日(日)10:00 – 21:00
場所|Open MUJI(MUJIキャナルシティ博多)
   福岡市 博多区住吉1丁目2−1 ノースビル4F


—期間中のイベント−
|手芸ワークショップ|
福祉施設で作られたものを素材に無印良品のハギレやカラフルな糸・ビーズなどを縫いつけ世界にひとつのちょうちょをつくります。
日程:2月27日(土)、28日(日)
時間:①14:00 – 16:00 ②16:00 – 18:00
定員:各7名
料金:500円
予約:無印良品:092-282-2711
※ボンドを準備していますので、針の使用が難しい小さなお子さんもご参加いただけます。

|goods販売&制作|
下記時間でグッズの販売を行います。
また、平日は、会場内で制作を行います。
制作の参加は自由(500円、予約不要)となっておりますので、お気軽にお声かけください。なお、制作物はお持ち帰りいただけます。
平日:13:00 – 16:00 、土:13:00 –18:00、日:13:00 –21:00

|ちょうちょの販売|
週末は、展示しているちょうちょの即売を行います。(一律1,200円)
平日は、予約のみとなります。


—お問合わせ−
リボンヌ手芸部FUKUOKA(担当:船津丸)
 〒811-1344 福岡市南区三宅2-29-8 NPO法人まる内
 TEL:092-984-1395 E-mail:marulab@maruworks.org

舞台公演 「ウルトラ -Lifemap-」

2016年1月8日

2016lifemap_poster


「彼は ウルトラとして生きようと思った」

ユキヲは強くなりたかった
彼は変身したいと思っていた
ユキヲは赤い球体が落ちてくると思っていた
彼はユキヲを守っていた

彼は今 必殺技を持っていない



出演者

伊藤嘉彦、大峯直幸、北川茉莉亜、松田祐一、山﨑明日佳、
山野井寛、林田桃薫、石井悠輝雄、鍋山和弥、冬野亮


障がいのある人たちの芸術活動を通じて社会におけるさまざまな価値を捉え直す”エイブル・アート・ムーブメント”に賛同し、(公財)福岡市文化芸術振興財 団は、エイブル・アート事業として2004年度から障がいのある人たちの作品を紹介する企画展の開催しました。2007年度からは、地元福岡・九州の作家 を紹介することに重点を置き、NPO法人まるが企画委託を受け、同時に企画展タイトルを「Lifemap」と変更し、「一人ひとりの『地図』が、少しだけ 塗りかえられる小さな変化」を促す企画展を開催してきました。
9回目の開催を迎える今年度も、昨年に引き続き舞台公演を制作・発表します。
今夏に「自らを”障がいがある”と自認し、人と人の間にあることについて表現しようとするアーティスト」を公募し、集まった25名から選考された10名のアーティストが舞台に立ちます。
彼らの意志と想いをもとに生み出されたパフォーミングアーツに、ご期待ください。

12369193_555803474584760_6226263317258072343_n 12400982_706122412857119_8836854375718416491_n


期間・時間

2016年1月30日(土) ~ 2016年1月31日(日)
1月30日(土)19:00開演(18:30開場)
1月31日(日)14:00開演(13:30開場)


会場

ゆめアール大橋(福岡市南区大橋1-3-25)[地図を開く]
【アクセス】
 [電車]西鉄大牟田線「大橋」駅(東口)より徒歩1分
 [バス]西鉄バス「博多駅郵便局前B」から、行先番号47番もしくは48番に乗車、「大橋駅降車場」下車、徒歩1分
 ※専用の駐車場はございませんので、公共交通機関でのご来場にご協力ください。


料金

一般:前売2,000円 / 当日2,500円
障がいのある方:前売1,500円 / 当日2,000円
(障がいのある方と、同伴される介護者1名に適用されます。)


チケット取扱

■NPO法人まる(担当:樋口、船津丸)
 10:00-18:00(日月祝休)
 Tel:092-984-1395 E-mail:marulab@maruworks.org
■(公財)福岡市文化芸術振興財団(担当:猪股、後藤)
 9:30-18:00(土日祝休)
 Tel:092-263-6265 Fax:092-263-6259
■文化芸術情報館アートリエ(福岡アジア美術館7F)
 10:00-20:00(水曜休館)
 ※店頭販売のみ/チケット販売は前日19:30まで
 Tel:092-281-0081
 ※予定枚数終了次第、販売終了となります。


チラシのダウンロードはこちらから
 


【主催】
主催:(公財)福岡市文化芸術振興財団、福岡市、NPO法人まる
助成:一般財団法人 地域創造

【問い合わせ】
(公財)福岡市文化芸術振興財団 事業課(猪股、後藤)
〒810-0802
福岡市博多区中洲中島町3番10号 福岡県消防会館6階
Tel:092-263-6265 Fax:092-263-6259 E-mail:plan@ffac.or.jp

※やむを得ない事情により、出演者・内容等が変更となる場合がございます。



出張リボンヌ手芸部FUKUOKA at 射手引神社

2015年8月26日

射手引神社

障害のある人たちのつくったものを再生=Rebornさせて、社会へとつなげる取り組みを行っているリボンヌ手芸部では、福祉施設で作られたものを素材に商品作りを行い売上の一部を還元しています。
活動3年目となる今年は、障害のある人もない人もたくさんの人と“手芸を楽しむ”をコンセプトに「100人のちょうちょ展」を企画しております。
手芸が得意な方も、そうでない方も一緒にちょうちょを作ってくれるかたの参加をお待ちしております。

内容)
 福祉施設で作られた色とりどりのポンポンや織物、刺繍が施された布を使ってちょうちょを作っていただきます。
糸や布、ビーズやボタンなど材料はこちらで準備していますので、ハサミや針などお持ちの手芸道具をご持参ください。

日 程)
 9月6日 ( 日 )

時 間)
  13:00 ~17:00 ( ご 都合の良い時間にお越し下さい)

参加費 )
 無料。今回は「100人のちょうちょ展」用のちょうちょを作っていただきます。展示終了後は商品化の際の素材として活用させていただきます。
※ お持ち帰りいただくこともできます。その場合はお一つ 500 円をいただいています。

場 所)
 射手引神社
 住所: 〒821-0012 福岡県嘉麻市上山田1539
 電話:0948-52-0673
 
[予約・お問い合わせ]
 特定非営利活動法人まる marulab.(担当:船津丸)
 E-mail funatsumaru@maruworks.org 
 〒811-1344 福岡市南区三宅2-9-28
 TEL 092-984-1395 FAX 092-984-1313

リボンヌ手芸部FUKUOKAの8月のリボフェス

2015年8月19日

00IMG_6585mini

※こちらは定員に達しましたので締め切りとさせていただきます。

8月のリボフェス
〜世界に一つのブローチづくり〜
障害のある人たちのつくったものを再生=Re-bornさせて、社会へとつなげる取り組みを行っているリボンヌ手芸部FUKUOKAでは、月に一度、南区の古い一軒家で手芸を楽しむ1日“リボフェス”を開催しています。
福祉施設で作られた色とりどりのポンポンや織物、刺繍が施された布を使って世界に一つのブローチを作ってみませんか。
糸や布、ビーズやボタンなど材料はこちらで準備していますので、ハサミや針などお持ちの手芸道具をご持参ください。
※リボンヌ手芸部FUKUOKAでは普段商品作りを行っており、売上の一部を福祉施設に還元しています。この日も商品制作を行います。一緒に商品作りを行っていただけるボランティア募集中です。


日 程)8月30日(日)
時 間)11:00~19:00(ご都合の良い時間にお越し下さい)
定 員)10名程度
参加費)作ったものをお持ち帰りいただく場合、お一つ500円をいただいています。
その他)飲食自由。12:30〜13:30は持ち寄りランチを行っていますので、参加される場合は一品お持ちください。
場 所)工房まる三宅アトリエ内
福岡市南区三宅2丁目9-28  tel 092-984-1395
※詳しいアクセスはこちらをご覧ください。
※数台分の駐車場がありますの、ご利用される場合はご連絡ください。
予 約)こちらのコメント欄にメッセージ(人数とお越しになる大体の時間)をお願いします。または、下記アドレスへご連絡ください。
funatsumaru@maruworks.org
問合せ先)
特定非営利活動法人まる marulab.(担当:船津丸)
E-mail funatsumaru@maruworks.org 
TEL 092-984-1395 FAX 092-984-1313

[〜100人のちょうちょ展作り手募集〜]
詳しくはこちらをご覧ください。


手芸で遊ぶ一日7月の“リボフェス”

2015年7月1日

イラレ2015.7web案内用

Welcome toリボフェス
〜手芸で遊ぶ一日〜
☆7月のテーマはコースター☆
リボンヌ手芸部FUKUOKAは、障害のある人たちのつくったものを再生=Re-bornさせて、社会へとつなげる架け橋プロジェクト。
普段制作を行っている南区の古い一軒家を開放し月に一度手芸で遊ぶ一日”リボフェス”を開催しています。
この日は1日、リボンヌ手芸部が準備する布や糸ビーズやボタンなどを使用して手芸で遊んでいただけたらと思っています。
今月は冷たい飲物が美味しくなるこの季節、コップの下に敷くコースターを制作します。(作った物はお持ち帰りいただけます。)

日 程)
●7月26日(日)

時 間)
●11:00~19:00
※お好きな時間にふらりとお越しください。

参加費)
●500円(布や糸ビーズやボタンなどの材料費込み)
※ハサミ、針、その他手芸道具をお持ちください。
(お持ちでない場合は手芸部の道具をお使いください。)

内容)
その1)
●持ってくるのはハサミ、針、その他手芸道具だけ。
手布や糸、ビーズやボタンを自由に使って手芸を楽しんでください。
今月は冷たい飲物が美味しくなるこの季節、冷たいコップの下に敷くコースターを制作します。
※他に作りたいものがある場合はお気軽にご相談ください。
※手芸の指導は行っていません。
その2)
●12:30〜13:30は持ち寄りランチを行っていますので、参加される場合は一品お持ちください。
その3)
●18:30〜19:00はギターの生演奏を予定しています。創作の疲れを癒してください。奏者:石井悠輝雄

場所)
●工房まる三宅アトリエ内
福岡市南区三宅2丁目9-28  tel 092-984-1395
国道385号で南区大橋から老司方面に向かう途中にある「三宅小入口」から右に曲がります。100mほど歩くと楳木医院があります。それを通り越し更に100mほど歩くと、薬局「かわの薬品」が角にある小さな十字路が ありますので左に曲がり狭い路地に入ります。路地を抜け突き当たったところが”工房まる三宅アトリエ”の入口です。
※バスでのアクセスを詳しく記載していますのでこちらでご確認ください。
※数台分の駐車場がありますの、ご利用される場合はご連絡ください。

その他)
●飲食可ですが、ゴミはお持ち帰りください。

〜100人のちょうちょ展参加者募集〜)
●リボンヌ手芸部Fukuokaでは秋に福祉施設で作られた素材を使って作る”ちょうちょ”の展示「100人のちょうちょ展」を行います。
制作に参加してくれる方大募集!詳しくはブログをご覧ください。

手芸で遊ぶ一日6月の“リボフェス”

2015年6月9日

1798721_704004806394876_1071306794244338593_nのコピー

障害のある人たちのつくったものを再生=Re-bornさせて、社会へとつなげる架け橋プロジェクトを行っているリボンヌ手芸部Fukuokaでは、普段制作を行っている南区の古い一軒家を解放し、月に一度手芸で遊ぶ一日“リボフェス”を開催しています。
たいしたお構いはできませんが、好きな時間に来て、用意している布や糸、ビーズやボタンなどを自由に使い制作を楽しんでください。
また、6/21は夏至の前の日ですので、夜はキャンドルを灯して「短い夜」をちょっとだけ楽しめたらと思ってます。

日 程)
●6月21日(日)

時 間)
●11:00~21:00
※お好きな時間にふらりとお越しください。

参加費)
●500円
※作った手芸品をお一つ無料でお持ち帰りいただけます。二つ目以降は、お一つ500円をいただきます。(制作物の寄付大歓迎です)

定員)
●20名くらい

内容)
●お星さまのブローチ(半月後の七夕にちなんで)
※布や糸、ビーズやボタンなどを自由に使い世界に一つのブローチを制作
※他に作りたいものがある方は、お気軽にご相談ください。

場所)
●工房まる三宅アトリエ内
福岡市南区三宅2丁目9-28  tel 092-984-1395
アクセスはこちらをご確認ください。

その他)
●ハサミ、針、その他手芸道具をお持ちください。
※数に限りがありますが、手芸部でも用意しています。
●ミシンを用意していますので、自由にお使いください。
●飲食可ですが、ゴミはお持ち帰りください。
●時間帯によっては混雑することもありますので、ご了承ください。

予約)
下記ご連絡をお願いします。
また、その際お越しになる時間帯をお知らせください。(昼くらい、夕方くらい、夜くらいでも構いません。※変更の場合、連絡の必要はありません)
特定非営利活動法人まる marulab.(担当:船津丸)
E-mail funatsumaru@maruworks.org 
TEL 092-984-1395 FAX 092-984-1313


5月のプチプチリボフェスのご案内

2015年5月15日

11150704_712184132243610_6466547178973458532_n

リボンヌ手芸部では、今月から手芸で1日遊べる日『プチプチリボフェス』を開催することにしました。
福祉施設で作られたものを素材に手芸でどうぞ遊んでください。
秋の展示用のちょうちょを作っていただくのも大歓迎です)
また、フリマスペースも小さいながらご準備していますので、1日ゆっくりとお過ごしくださいませ。

日時:5/24(日)11:00~19:00くらい
*お越しいただく時間、お帰りの時間はそれぞれお任せしています。
参加費:500円
お持ちいただくもの:ハサミ、その他手芸道具(お持ちでない場合はリボンヌ手芸部の道具をお使いください)
申し込み方法:funatsumaru@maruworks.org(船津丸宛)にメッセージをお願いします。
場所:工房まる三宅アトリエ(アクセスはこちらをクリック→ポチッ
福岡市南区三宅2丁目9-28  
tel 092-984-1395

4月の手芸部開催のご案内

2015年4月15日

P1100393marulab

※こちらは参加者多数となり締め切りとさせていただきます

リボンヌ手芸部Fukuokaから4月の手芸部開催のご案内です。

4/27(月)12:00~17:00くらい
※お越しいただく時間、お帰りの時間はそれぞれお任せしています。

場所:工房まる三宅アトリエ 
   福岡市南区三宅2丁目9-28 (アクセスはこちらをクリック→ポチッ) 
   tel 092-984-1395
参加費:無料
内容:販売用の商品づくり(売上の一部は素材提供施設へ還元します)
申し込み方法: funatsumaru@maruworks.org(船津丸宛)にメッセージをお願いします。

リボンヌ手芸部Fukuoka販売のご案内

2015年4月1日

P1100271

今日から大楠にある立ち呑みと雑貨のお店『PecoRI』さんで商品を販売させていただきます。
“犬・猫祭り”ということで、リボンヌ手芸部も犬・猫(9割猫)グッズをたくさん作りました。
呑みついでにお買いもとめいただければ幸いですニャー。

期間:4/1(水)-4/18(土)
営業:月~金曜 18:00~24:00  
   土曜 12:00~16:00(雑貨カフェ) 18:00~24:00
休み:日・祝 休店日
場所:PecoRI (福岡市南区大楠1-31-10)

☆リボンヌ手芸部Fukuokaの犬・猫グッズはこちら☆

3月の手芸部開催のご案内

2015年3月4日

リボンヌ案内300

リボンヌ手芸部Fukuokaから3月の手芸部開催のご案内です。
今月は、夜の部と昼の部の2回の開催です。
今回作っていただきたいのは、4月に開催されるステキな某立ち飲み屋さんのイベントで販売する商品です。
商品のテーマは「猫」もしくは「犬」。
猫や犬の姿をしたものでも、猫や犬が使えるものでも、何でもOKです。
猫や犬が好きな方で、こんなのあったらいいなぁという意見もお待ちしています^^

3/30(月)12:00~17:00くらい
※お越しいただく時間、お帰りの時間はそれぞれお任せしています。

場所:工房まる三宅アトリエ (詳細はこちら
   福岡市南区三宅2丁目9-28  tel 092-984-1395
参加費:無料
内容:販売用の商品づくり(売上の一部は素材提供施設へ還元します)
申し込み方法: funatsumaru@maruworks.org(船津丸宛)にメッセージをお願いします。