maru labは<障害>や<福祉>といった枠組みを超え、他者との違いを認め合える豊かな社会づくりのための情報発信サイトです。


施設情報の表示8月
8月の福岡市内の福祉事業所/作業所のイベント情報をご紹介したいと思います。
まだまだ情報として少ないですが、障害のある人たちとの出会いの場を少しでも多くの方にご紹介できればと思っています。

ひまわりパーク六本松
○展覧「純な絵」
 日時:8月7日~8月18日 11時~19時
    (12、13日休み 最終日は17時まで)
 場所:松原通りギャラリーシルクロ
    佐賀市松原2丁目13ー19 2F  入場無料
 内容:絵画作品約30点と20メートルの長さのバスの絵を
    壁に張り巡らせて展示します。
○展覧『ビタミンアート展16』
 日時:8月21日~8月25日  10時~17時
 場所:石橋美術館
    久留米市野中町1015
    入場無料
 内容:PAF絵画教室のメンバーをはじめ自由参加で
    毎夏開催されている展覧会。
    メンバーがダンボールで作ったバスや電車、
    町並みをスピーディーで元気なイメージで
    部屋の壁全体に構成します。
    中央床面にはダンボールで出来た立体バスも展示。
○展覧「ピースプラントのダンボールアート展」
 日時:10月29日~11月10日まで 9時~17時まで
 場所:福岡市植物園温室ギャラリー
    福岡市中央区小笹5-1-1  
    入場無料 別途、福岡市動植物園入園料は必要です。
 内容:植物の「つる」をテーマにダンボールで制作したものを
    20メートルの壁面いっぱいに展開します。

工房まる
○出張似顔絵@M&M slow
 日時:8月31日(土)13:00~16:00 
    ※24日(土)に変更になるかもしれません。
 場所:M&Mslow/「木の葉モール橋本」内
 内容:福岡市内6施設を含めた、全国の施設で制作されている
    障害のある人たちのアート&クラフトグッズを取り扱う
    shop「M&Mslow」で出張似顔絵を行います。
   (料金1500円)
    http://maruworks.org/topics/log/eid170.html (前回)
○若久祭りにてmaru商品の販売
 日時:8月25日(日)18:00〜20:00
 場所:若久公民館
 内容:maru商品(時計、お皿、コップなど)を販売します。

●marulab.関連
○展示 公共施設における障がい者アート展「fukuoka plus gallery」
 日時:6月18日~8月27日
 場所:福岡市役所1階ロビー
 内容:福岡市内の障がい者福祉事業所/作業所に「SUMMER」
    をテーマに作品を公募し、18点(18施設 /18人)の
    作品を展示しています。
    http://marulab.org/archives/1275/