maru labは<障害>や<福祉>といった枠組みを超え、他者との違いを認め合える豊かな社会づくりのための情報発信サイトです。


HP_visual

障害のある人もない人も、子どもも大人も一緒になって、
自由にオリジナルの鳥(イロトリ鳥)を制作するワークショップ。

数種類のダンボールパーツ(胴体、翼<大>、翼<小>)を自由に組み合わせて、
色や飾りなどを付けて楽しく制作します。

名前、特徴、鳴き声を考え、みんなの前で発表し、
完成した「イロトリ鳥」は、太宰府市役所のロビーに展示します。


今回は、知的障がいのある人たちと家族や支援者が、太宰府に「働く場」を作るために、笑いあり、涙あり、また笑いありで、ゆるっとがんばっておられる協働わーくす「エ・コラボ」さんの主催で開催いたします。


開催概要

【日 程】2016年8月4日(木)
【時 間】13:30~16:00(受付は13:00より)
【会 場】太宰府市子育て支援センター 多目的室[地図を開く

     太宰府市五条3-7-1(「西鉄五条」駅より徒歩5分/太宰府病院入口付近)
【参加費】1組につき1,000円(材料費、エ・コラボ協力金として)
【定 員】ペアまたは個人で30組(親子、友達同士、障がいのある方とサポーターなど)

【対 象】小学生以上であれば障害のある方も無い方もどなたでも参加可能。
     但し小学生以下の方は保護者同伴。
     中学生以上で介助が必要な型は支援者同伴で申込みください。
【ファシリテータ−】オカダン・グラフィック
【主 催】協働わーくす「エ・コラボ」
【協 力】太宰府市

 * 事前の参加お申し込みが必要となります。
   先着順とさせていただきますので、定員に成り次第締め切らせていただきます。
 * 会場の駐車場は限られておりますので、乗り合わせ、または公共交通機関のご利用をお願いいたします。
 * ワークショップで制作いただいた「イロトリ鳥」は、
   太宰府市役所のロビーに8月31日より約40日間展示される予定です。


過去の「イロトリ鳥ワークショップ」


_MG_0341 

_MG_9780

_MG_0470

_MG_9965

_MG_0041

_MG_0018

_MG_9987

_MG_0325

_MG_0682

_MG_0116

_MG_0160

_MG_2041

_MG_0735

_MG_0802

_MG_0768

_MG_2159

_MG_0970

_MG_0349

IMG_2341

お申し込み・お問い合せ

 協働わーくす「エ・コラボ」
 090-3320-2935

 3〜4人/1組でも参加可能です。