maru labは<障害>や<福祉>といった枠組みを超え、他者との違いを認め合える豊かな社会づくりのための情報発信サイトです。


lab

っていっても、「なになに?」ってなるほどの名前でもありませんよね。
だって「ラボ」ってよく使われてるじゃないですか〜。


・・・けどね。僕は「ラボ」って言葉や響きが好きなんです。
・・・あとですね。実験がとても好きなんです。

僕は工業高校の化学科卒でして、
受験するときに”普通のお勉強よりも実験がいっぱいできるだろう”と思って進学したんです。

なんで、もっぱらの実験好きなんです。

おかげで頭で考えるよりも先に実行することが身体に馴染んでしまって、
高校のバイトや卒業後の就職先では、良かれと思って行動したことが失敗の素になって
バイト先のオーナーや職場の上司/先輩に良く叱られました。

もちろん、へこみました。

けど、へこんだのは叱られているその時だけ。
1日寝たら、悔しさに変わるんです。

あっ、”強い人間になれ”ってことの話じゃないですよ。

意図的に行動してた訳ではないんですが、
自分が起こす行動によってオーナーや上司/先輩との関係が深くなっていったんです。
要するに、仲良くなったんです。

仲良くなるといろんな人のことが知れるんです。
それが楽しくなってきてしまって、いろんな人の存在やおもいを知るために動きたいって思うようになったんです。
なので、これからも実験を繰り返したいと思う訳で・・・。

コメディアンのコントの博士と助手のように、船津丸と2人で「あ〜じゃない こ〜じゃない」といいながら、
小さくて大きなモノやコトを発明していきたいと考えています。

いつか立派な賞を取れるといいな〜。(笑

樋口