maru labは<障害>や<福祉>といった枠組みを超え、他者との違いを認め合える豊かな社会づくりのための情報発信サイトです。

3.4月の福岡市内の福祉事業所/作業所のイベント情報

2014年3月4日

施設情報の表示3

〈marulab.関連情報〉
○セミナー「ときめきマーケティングセミナー(第4回)」
この度、「”おもい”を”つたえる”売り場づくり」と題しましてセミナーを開催します。
4回講座の最後となる今回は、障がいのある人たちの雑貨をセレクトしたショップ「かちゃ」代表の中村伊久夫氏を招き、商品の売り方/売り場のつくり方を学ぶとともに、参加者に持ち寄っていただいた商品を使って架空のショップをつくりワークを行います。
会期:3/8(土) 
時間:13:30~17:00
場所:ふくふくプラザ502研修室

○展示「fukuoka plus gallery
福岡市役所市民アートスペースにて、1年を通して障がいのある人たちの作品を展示しています。4期目となる今回は、「福岡」をテーマに14点(9施設 /14人)の作品を紹介します。
日程:1/18(土)~3/31(月)
場所:福岡市役所1階市民アートスペース

〈福祉事業所等のイベント情報〉
みどりのその
○MMMダンス出会い20周年記念公演
日時:3/16(日)14:30~16:30(開場14:00)
場所:ふくふくホール/福岡市中央区荒戸3-3-39
入場料:500円
※「碧園」「板屋学園」も参加します。

ひまわりパーク六本松
○販売「福岡PARCO4周年×Cafe Edomacho」
人気の文具を中心に販売します。
日時:3/14(金)〜3/31(月)10:00〜20:30
場所:福岡PARCO1階エレベーターサイド


○缶バッジのワークショップ
日時:4/20(日)10:00-16:00
(予定)
場所:かんてんぱぱ/福岡市中央区梅光園3-1−21

MUKA
○販売「福岡PARCO4周年×Cafe Edomacho」
手作りのバッグやブローチを中心に販売します。
日時:3/14(金)〜3/31(月)10:00〜20:30
場所:福岡PARCO1階エレベーターサイド


○展示販売「MUKA展 イノチノチカラ」
丁寧に作られたたくさんの作品を展示販売します。
日時:4/11(金)〜16(水) 9:00〜17:30(初日は13:00〜)
   ※13日(日)休館
会場:イマジンハウス (糸島市高田 田中眼科横)
1957518_454360548026400_1830639256_n

工房まる
○販売、似顔絵 
M&Mのフリマでグッズの販売やメンバーによる似顔絵を行います。
日時:3/15(土)10:00-17: 00(予定)
場所:M&M/福岡市南区高宮1-14-1
○ライブペイント
木の葉モールのM&Mslowでメンバーによるライブペイントを行います。
日時:3/16(日)13:30-15: 30(予定)
場所:木の葉モール1階 M&Mslow 福岡市西区橋本2−27−2
○販売、似顔絵
ささマルシェでグッズの販売やメンバーによる似顔絵を行います。
日時:4/20(日)10:00-16:00
(予定)
場所:かんてんぱぱ/福岡市中央区梅光園3-1−21
○販売、似顔絵
玉川ポルタ の一日商店でグッズの販売やメンバーによる似顔絵を行います。
日時:4/20(日)11:00-16:30
(予定)
場所:玉川ポルタ/福岡市南区向野1-4-29

〈pickup商品〉
毎回いくつかの施設の商品をpickupしご紹介します。

ひまわりパーク六本松
ひまわりパーク六本松は、知的に障害のある方が働く場です。PEECE PLANT(ピースプラント)として、アート活動も展開しています。
今回は特に人気のある商品3点をご紹介します。

○クリアファイル○ 350円
ピースプラントファイル表 ピースプラントファイル表2
ピースプラントファイル表3 ピースプラントファイル表4

○一筆せん○ 350円
一筆

○レターセット○ 500円
ピースプラントレター ピースプラントレター2
封筒:洋6サイズ(9.8㎝×19㎝)3種類 各1枚
便箋:B5サイズ(18.2㎝×25.7㎝)3種類 各3枚
シール:直径2㎝ 3枚

ウェブショップや木の葉モール橋本にある「M&M slow」、門司港(北九州)にある「かちゃ」でも購入することができます。
3/14〜3/末までは、福岡PARCO1階エレベーターサイドにて販売しています。

MUKA
MUKAは糸島の豊かな自然に囲まれた施設です。
木工家具の製作や染色から縫製まで行う手芸等のクラフト、糸島の小麦粉・新鮮な卵・野菜を練り込んだ乾燥パスタの製造等を行っています。
また、清掃等の受託事業、クリーニングなど
多岐に渡って地域に根付いた活動を行っています。

○ハンカチ○ 1,890円
1003952_457808314348290_1651374371_n
メンバーの絵を使用したハンカチはギフトとしても人気があります。

○ねこ○ 3,675円
10003947_457808327681622_88256922_n

○バターナイフ○ 1,050円
1975024_457808344348287_321645919_n
ひとつひとつ手作りしています。

施設での販売の他、下記イベントにて販売をします。
3/14(金)〜3/31(月)「福岡PARCO4周年×Cafe Edomacho(天神)」
4/11(金)〜16(水)「MUKA展 イノチノチカラ(糸島)」

http://katukifukushikai-muka.jp/MUKA/top.html

ほのぼのHaKaTa
主に精神障がいを持つ方が、自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう 就労の機会を提供し、生産活動その他の活動の機会の提供を通じて生活の質の向上を図る施設です。
今年の6月頃、施設を改装してアンテナショップを開店する予定です。

P1080450

○ギフトセット○
予算やお好みに応じて好きな石けんの組み合わせでカスタマイズできます。
ギフトセットは、ホワイトデーのお返しや、春歓・送迎のプレゼントにおすすめの商品です。
春❀歓・送迎のプレゼント

○香りつきのマルセイユせっけん○
マルセイユせっけんは自然素材の原料だけで作っています。
マルセイユせっけん香りつき
ラベンダー(小)500円(大)800円
ローズゼラニウム(小)600円(大)1,000円
ローズマリー(小)500円(大)800円
(小)は幅2.5cm、(大)は幅5cmです。

○定番エコせっけん○100円
添加物を使わず、油をリサイクルして作っています。
定番エコせっけん

配達、配送やラッピングのご要望も承ります。
お気軽にお問い合わせください。(tel:092-409-8318)

薬院駅構内の「ときめきショップありがたや」、地下鉄西新駅構内の「momoショップ」、福岡県庁第一売店、「不知火クリニック」、「藤川メディケアクリニック」、「朝日クリニック」、「たなかメンタルクリニック」、「加藤神経科クリニック」、「第一精神保健クリニック」などの病院でも購入することができます。



「Good Job!セミナー」満員御礼!

2014年2月16日

1899914_600916539993086_1577500202_n

昨日開催したGood Job!セミナー。

当日参加の方も多く、会場はほぼ満席。

企業関係者の参加はあまり多くなかったのですが、今後障害のある人たちの表現活動が仕事につながる可能性を参加者のみなさんと考える場となりました。

今回、先駆的な事例を発表いただいた(株)ボストンナインの川本社長とNPO法人TSUNAGU FAMILYの城島代表。

お話いただいたのは、商品の背景にある思いや姿勢。もののつくり方ではなく、ものをつくる考え方を表現すること。

アートをビジネスにつなげる新しい考え方(デザイン)は、これから各地でたくさん生まれてくると思います。

福祉の底上げだけでなく、企業とNPOとが共益を創造しながら、社会全体で社会の問題を柔軟に解決していく、ひとつの方法として提案していけたらと思いました。

参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

いやいよ、今日から「Good Job!」展が始まりますので、ぜひ!


樋口

「フラグ -Lifemap」満員御礼!

2014年2月4日

1506838_589346974482030_1297514321_n

2月1日(土)~2日(日)の2日間で、障がいのあるアーティストによるパフォーミングアーツ「フラグ -Lifemap」をFACTORY UNVELASHUで開催し、両日とも満員のお客様へご来場いただきました。

2004年より「(公財)福岡市文化芸術振興財団」(以下:FFAC)が「エイブル・アート事業」と名付け、社会の「芸術観」「福祉観」など、社会の既成の価値観を捉えなおすムーブメントに賛同し、全国でも先駆的に障がいのある人たちの表現作品を紹介する事業を行っていました。

そして、4期目となる2007年度より、地元福岡/九州の作家を紹介することに重点を置きたいということで、同じような志で活動を続けていた私たちが運営 する「NPO法人まる」(以下:maru)が事業委託を受け、企画名を「Lifemap(ライフマップ)」と変更して「一人ひとりの『地図』が少しだけ塗 りかえられる小さな変化」を促すムーブメントとしてさまざまな企画展を展開してきました。

「Lifemap」では、の「maru」や「FFAC」のスタッフ以外にも、美術、映像、グラフィック、舞踏などの分野で活躍する人たちとプロジェクト チームを構成し、企画しております。これまでの企画展を通じ、障がいのある人たちの「こだわり」や「日常」にスポットをあてた絵画、立体造形、詩、映像な どの作品を展示することで、作家紹介や 作品鑑賞のみならず、ギャラリートークやワークショップなど作家との出会いの場として、来場者一人ひとりの価値観に訴え、さまざまな差異と向き合う自発的 な行動を促すきっかけを提供することができました。

しかし、社会へ価値の創造を提示することは徐々に展開できたのですが、企画展を続けていく中で「障がいのある人の存在を社会にもっと示したい」という気持ちがプロジェクトチームに表れ、「Lifemap」7回目となる今回はパフォーミングアーツで作品を紹介するということに決定し、プロジェクトチームも新 たに舞踏家や振付家、衣装家にも加わっていただきました。

9月に「表現したい障がいのあるアーティスト」と示したチラシ/ポスターを掲示し、10月のオーディションには18人の障がいのある人たちに応募いただき、12人の出演者を選考させていただきました。

11月中旬〜公演前日(全16回)まで毎週稽古場へ集まり練習を始めるのですが、障がいのある人たちは日常的にも受身になることが多く、彼ら彼女らが自己 表現する前に我々がサポートしてしまうところが多くあるため、いきなり練習ではなく、彼ら彼女らとの対話を重点的に行いました。

12月下旬まではダンスや芝居はほとんど行わず、家族の話や思い出話、昔のトラウマの話なども行いました。また、身体を動かすのはスタッフが提案しゲーム感覚でお互い楽しみながら「ここにいて良いんだ」と共有できる空間を一緒につくりました。

出演者同士/スタッフにもそれぞれの個性が浸みわたり、1月の練習からようやく即興でダンスや芝居を披露してもらい、「不自由だけど身体で表現したい」「言葉ではコミュニケーションが難しいけど身体で表現したい」「難病だけど生き続ける」という彼ら彼女らの欲求が表れました。

しかし、その表現をそのまま観せたとしても、いわゆる障がい者と健常者の二者間での価値の創造ができないと思いました。

例えば「障がいがあるのに・・・」という感覚だったり・・・。

彼ら彼女らと新たな価値を創造することが「Lifemap」の目的でもあり、兆しの過程に布石を打つという意味で、今回は「フラグ」と名付けました。

彼ら彼女らが表現する先にある宇宙をこのステージで表現したく、その後、演技/ダンスのアドバイスをはじめ、音楽、照明、衣装など、どのようなステージにしていくのかを出演者とプロジェクトメンバーとで議論してきました。

1月の中旬にある程度の構成が固まり、通し稽古を行い少しずつ手を加えます。変化を受け入れることが難しいと言われている出演者にもスタッフ側から変更をリクエストし、受け入れてくれるまで待つ時間をつくったり、そんな感じで一緒につくり上げてきました。

また、当初12人で行ってきた練習も途中で辞退した人(3人)もいます。表現の違いやタイトな練習時間など、それぞれの理由をスタッフも受け入れながら練習を進めてきました。

本番当日、公演前のゲネ(最後の全体リハーサル)でもいくつかの不安があったのですが、出演者はものの見事に表現してくれました。僕は舞台裏で泣きました。泣いたのは出演者の頑張りだけではなく、彼ら彼女らが観客へ自らの宇宙を観せてくれていることに感動しました。

前でも書きましたが「フラグ」は伏線を張るという意味であり、来年も新たな出演者を加え、引き続きパフォーミングアーツを発表します。また、その制作資金 をクラウドファンディング「READY FOR?」にて募らせていただいておりますので、みなさまからのご支援、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
「READY FOR?」Lifemapスポンサー募集のページ → Click

最後に、ご来場いただいたみなさまをはじめ、開催にご協力いただいたみなさまへ心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。そして、来年の開催もぜひ楽しみにしててください。


樋口

2月リボンヌ手芸部Fukuoka開催のご案内

2014年2月1日

450P1080152のコピー

2月のリボンヌ手芸部Fukuokaのご案内です。
今月は平日お昼の開催です。
みなさまの参加、お待ちしております。

日時:2/24(月)12:00〜16:00くらい
場所:工房まる
   〒815-0041 福岡市南区野間3丁目19−26
   tel 092-562-8684
定員:10名
参加費:無料
ご用意いただくもの:普段使用されている手芸道具があればお持ちください。
申し込み方法:funatsumaru@maruworks.org (担当船津丸)までメールにてお申し込みください。

リボンヌ手芸部Fukuokaブログはこちら

1.2月の福岡市内の福祉事業所/作業所のイベント情報

2014年1月28日

施設情報の表示1.2

1.2月の福岡市内の福祉事業所/作業所のイベント情報です。

〈marulab.関連情報〉

○展示「ときめきアート展2014『コダワリノトキ コダワリノバショ』
今回も福岡市内でアート活動を行っている8施設から作家15名のこだわりや執着から生まれた作品を紹介します。
会期中はさまざまなイベントを行います。
会期:2014年1月7日(火)〜13日(月・祝) 
時間:10:00〜20:00
場所:イムズプラザ(イムズ地下2階)

○手芸部「リボンヌ手芸部Fukuoka
障害のある人が作るものや施設などで出る材料を使いアレンジして商品化しているmarulab.の部活動です。
日時:1/22(水)18:00〜21:00くらい
   1/28(火)18:00〜21:00くらい
場所:工房まる野間アトリエ
定員:10名
参加費:無料

○舞台「フラグ -Lifemap-
日時:2/1(土)19:00開演(受付18:00〜、開場18:30〜)
   2/2(日)14:00開演(受付13:00~、開場13:30~)
場所:FACTORY UNVELASH(中央区港)
料金:一般:前売1,500円/当日:2,000円

   ※ 障がいのある方;前売1,000円/当日1,500円

○展示「Good Job! 展
日時:2/15(土)〜2/17(月)10:00〜20:00
場所:イムズB2F イムズプラザ
○Good Job!関連企画セミナー
日時:2/15(土)14:00〜17:00(定員70人)
会場:イムズ10F セミナールームA



〈福祉事業所等の情報〉

○販売会「第一回 福岡県まごころ製品大規模販売会」
三越9階の催物会場で行われ県内の福祉施設の商品の販売会が行われます。
お菓子や、パスタ、お米や野菜などの食品、手芸品、木工品などさまざまな商品が並びます。

会期:1月22日(水)~26日(日)
場所:福岡三越 9階=催物会場


〈施設商品のご紹介〉

今回から毎回施設をいくつかピックアップしおススメの商品のご紹介をしていきます。

○ほのぼのHaKaTa
主に精神障がいを持つ方が、自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう 就労の機会を提供し、生産活動その他の活動の機会の提供を通じて生活の質の向上を図る施設です。
メンバーが、ひとつひとつ丁寧にマルセイユせっけんや雑貨を作っています。季節限定商品などバリエーションがあり、自分たちが使いたい、贈りたいもの作りを行っています。
ホームページはこちら。フェイスブックページはこちら

●定番ギフトセットB● 1800円
マルセイユせっけん
ローズマリー・ローズゼラニウム・ラベンダー

0securedownload

●定番ギフトセットA● 2500円 
マルセイユせっけん
ラベンダー・ローズマリー・ローズゼラニウム・無香料
エコせっけん・ソープディッシュ
※箱は変わる可能性があります

1securedownload

●バレンタイン&ホワイトデーギフト● 1050円
(ピンク)ローズゼラニウム&無香料
(ブルー)ローズマリー&ラベンダー小

4securedownload


※無料でリボン付の簡易ラッピングを1つから行っています。お気軽にご相談ください。

○株式会社グランドビジョンホームランチーム
こちらは施設ではなく障がいのある人を雇用している企業です。
障がいのある人たちが気持ちよく働けるようにいろんな事にチャレンジし取り組んでいます。お客様のお茶出しやパソコン作業の他にお結びの社内販売、農園での野菜作りなどなど幅広く活動中です。今回は受注生産を行っているホームランチームの商品をご紹介します。

ブログはこちら。フェイスブックページはこちら

●リバーシブルコースタ●
 サイズ:9㎝×9㎝ 1枚200円
 ※素材は超厚手のフェルト生地。ペイントを施し、その上から刺繍をしています。
  カラフルな組み合わせのコースターはリバーシブル対応。全てハンドメイド、一点ものです。
 ※好きな大きさにオーダーできます。

リバーシブルコースター

●新聞封筒●
 サイズ:20㎝×9㎝ 10枚100円
 ※一般的な形の封筒です。その他、平行四辺形、正方形、三角などなど色んな形でオーダー可能です 
 ※新聞はロシア語、英語、フランス語などを中心に使用します。

SONY DSC

●新聞バッグ●
 サイズ:縦19cm×横20.5㎝×幅7cm 1個200円
 ※大、中、小さまざまな大きさでオーダー可能です。
 ※新聞はロシア語、英語、フランス語などを中心に使用します。

新聞バッグ

お店ではありませんのでまずはお問い合わせをお願いします。
販売:株式会社グランドビジョン
住所:福岡市中央区天神2-4-5デイトンビル3F
電話:092-718-3041
担当:長尾










1月リボンヌ手芸部Fukuoka開催のご案内

2014年1月4日

1496135_422944871167539_1052951021_o

1月のリボンヌ手芸部Fukuokaのご案内です。
今月は2回、夜の開催です。
色とりどりのポンポンや、温かそうでほっこりした布がたくさん届いています。

日時:1/22(水)18:00〜21:00くらい
   1/28(火)18:00〜21:00くらい
場所:工房まる
   〒815-0041 福岡市南区野間3丁目19−26
   tel 092-562-8684
定員:10名
参加費:無料
ご用意いただくもの:普段使用されている手芸道具があればお持ちください。
申し込み方法:funatsumaru@maruworks.org (担当船津丸)までメールにてお申し込みください。

リボンヌ手芸部Fukuokaブログはこちら

Good Job!展

2013年11月30日

1455848_560465124038228_121279814_n

渋谷ヒカリエ8F「8/COURT」にて開催中の「Good Job!展」2日目。
今日の17:00までいますよー。

樋口

リボンヌ手芸部Fukuokaより販売のお知らせ

2013年11月28日

00miniP1080026のコピー

marulab.の部活動リボンヌ手芸部Fukuokaでは、障害のある人たちのつくったものを再生=Re-bornさせて社会へとつなげる活動を行っています。
有志で集まった20代、30代の女子たちが自分たちがほしいものをテーマに障害のある人が作るものや施設などで出る材料を使いアレンジして商品化しています。
11月29日から博多駅前のイベント「クリスマスマーケット in 光の街」のアーティストヒュッテで販売しますので、お近くにお越しの際はどうぞお立ち寄りください。(リボンヌ手芸部Fukuokaの商品番号は51です)

会期:11/29(金)−12/25(水)
   
時間:平日12:00〜22:00 土日祝11:00〜22:00
場所:博多駅前 クリスマスマーケット in 光の街・博多 アーティストヒュッテ

※リボンヌ手芸部Fukuokaではお家に眠っている手芸材料(アクセサリーのパーツ、ビーズ、かわいいハギレ、羊毛、フェルト、刺繍用の糸など)を集めています。
ご寄付いただける方はご連絡ください。

特定非営利活動法人まる marulab.(担当:船津丸)
E-mail marulab@maruworks.org 
〒815-0041 福岡市南区野間3丁目19−26
tel 092-562-8684 fax 092-562-8688